医学部受験予備校インテグラ

お気軽にお問い合わせください。0120-59-1427

まずは資料請求

医学部合格のための最上の講義と環境を、完全オーダーメイドでご提供いたします。

偏差値50から目指す 医学部逆点合格

「医学部受験のカリスマ」 和田秀樹 監修

お問い合わせはこちら

お子様の医学部受験について、こんなお悩みはありませんか?

医学部予備校 インテグラとは?

医学部予備校インテグラは100万人の指導実績を持つ全国No.1のトライグループと、
医学部受験に定評のある“受験の神様”和田秀樹氏による「和田メソッド」が生み出した、
医学部を目指す方専門のマンツーマン医学部受験予備校です。

受験のカリスマ 和田秀樹 氏が語る
医学部への逆転合格の秘訣とは

医学部受験のカリスマ 和田秀樹氏 紹介

東京大学医学部卒業。精神科医。
長年にわたり、医学部入試と対策を徹底的に
分析し、独自のメソッドを確立。
50万人もの受験生を合格へと
導いてきたことから、
「受験のカリスマ」と
呼ばれている。

〈著書〉

  • ・新・受験技法 医学部合格の極意 [国公立編/私立編]
  • ・医者をめざす君たちへ: 知っておかなければ損する「現実と未来」
  • ・受験本番に強くなる本: アガリ防止法から、迷ったときの解答術まで

医学部に逆転合格するために必要不可欠な要素が揃っている環境、それが医学部受験専門予備校インテグラ

逆転合格を可能にするインテグラの学習スタイル

POINT 1完全オーダーメイドカリキュラム

インテグラ

最短ルートで志望校合格へと導くカリキュラム

「受験校の出題傾向」と「生徒様の現状学力」の細かい分析を行い、一人ひとりに適したカリキュラムを作成します。特定の科目に偏らない、「総合点で合格ラインを超える戦略」をとり、生徒様の適性に合わせて適宜、調整を繰り返していきます。

一般的な医系予備校

画一的なカリキュラムに沿った授業

学力に合わせてクラスが分かれていても、指導の内容は決められたカリキュラムに沿って進み、一人ひとりに合わせたスピードでは授業がおこなえません。
また、科目の先生が宿題を出しすぎるあまり、別の教科の点数が下がってしまうこともあるでしょう。

POINT 2精鋭講師による個別指導

インテグラ

完全マンツーマンによる徹底指導

大手予備校で数多くの合格者を出してきた実績のある講師が、凝縮された個別指導をします。一人ひとりと徹底して向き合い、最適な接し方や学習指導方法を導き出すことで、疑問点を残しません。

一般的な医系予備校

聞くだけの一方的な講義

集団講義では講師の解説を聞いているだけに陥ってしまうと、学力が向上しません。受動的な学習では、疑問点や不明点が募るのも当然です。

POINT 3通塾制・全寮制の両方に対応

インテグラ

目的に合わせ、通塾制・全寮制を選択可能

全寮制コースでは、学習面だけでなく、健康管理などの生活面も含め、受験に専念できる理想的な環境を提供します。通塾コースでは、特定の科目だけ個別に見てほしい、などの様々なご要望に合わせたカリキュラムを作成できます。

一般的な医系予備校

寮があっても健康・安全管理が不十分

寮のある予備校には受験だけに集中できる利点があります。しかし、一般的な予備校が寮を運営する場合、経費削減のため、食事や生活管理面のサービスが劣化することもあります。

さらにインテグラでは、医学部逆転合格のための
最高品質の環境を提供致します

科目を横断する総合サポート

科目別にサポートをおこなう予備校は多いのですが、インテグラでは担任が各生徒様の全科目を横断的に管理し、総合的な合格戦略をサポートします。
つまり「総合点で合格ラインを超える戦略」をとり、効率的な学習を推進していきます。

基礎学力養成のためのスケジュール管理

インテグラでは、基礎学力を夏までに養成するカリキュラムとなります。そのためには、月割、週割、日割でスケジューリングをし、適宜進捗を評価し、カリキュラムを修正していく必要があります。一人ひとりの授業スケジュールだけでなく、自習範囲や演習スケジュールも管理します。

8時から22時まで自由に使用できる自習室

朝から夜遅くまで一日中勉強に取り組むことができ、授業前後の利用も可能です。インテグラでは予習復習を大切にしています。授業と授業の間の時間でしっかりと予習復習しましょう。ドリンクコーナーや過去問集など、自習をする上での設備も整っています。

お問い合わせはこちら

精鋭講師陣 紹介

清水洋明

指導歴26年。大手予備校での指導経験から、直観的に「わかりやすい」講義で、志望校合格のための最短ルートを提示。国公立医学部に頻出の微積分・確率の指導が得意。NHKの教育番組に勉強法などの提供も行う教育全般のプロ。

川村稔

医学部予備校を主宰、数学統括責任者を務めた経験あり。医学部入試の頻出問題が整理された独自の授業プリントは圧巻のわかりやすさを誇る。必要な知識の定着と応用問題への対応の両方を重視し、数学の真髄に触れながら指導を行う。

中村章

数学指導塾を主宰し、基礎から積み上げる指導が好評。試験時間の短い私立医学部の数学対策として、問題に応じた最適な解法選択の実現をゴールに設定。バリエーション豊かな解法とわかりやすい解説で数学的思考力を醸成する。

木村智光

大手予備校で英文法・英語長文に関する講義を多く受け持つカリスマ講師。トライグループの映像授業Try ITでも英文法講義を担当し、渾身の「TKポイント」は多くの受験生に英文法の勘所を印象付ける。

鈴木一雄

私立医学部英語を知り尽くした、英文読解のプロフェッショナル。生きた英語で生徒の思考訓練を後押しし、一人ひとりの要望に合わせた授業を展開。テンポの良い解説で、専門性の高い英文も明快に解説。

髙橋伸和

英文法の基礎から丁寧な指導を行い、英文理解に必要な枠組みを理解させる授業を展開。構造的な英文解釈で得られる確かな「分析力」は入試の強力な武器となっている。予備校の東大コースも歴任するベテラン講師。

佐藤浩美

大手予備校・医系予備校での授業は満員御礼。英文を読む上でのゆるぎない「ロジック」を明確に伝達し、点数を取るための英語を余すところなく伝授。生徒の学力や興味に応じて、変化自在に授業スタイルを変えていく、「個別指導のエキスパート」である。

田中義樹

医系生物に田中先生あり。田中先生を求めて教室が満員になることもある超人気講師。生物科の面白さを意識させ、生徒のモチベーションを上げる授業が人気。医系生物の中でも生徒の興味を惹く題材を順に取り上げ、勉強の推進力をつくる。

小林公夫

上位私大の生物指導経験を重ねてきた、医学部入試対策のベテラン。慈恵医大・昭和大などの問題予想的中率も高く、入試動向を隅から隅まで分析し、出題分野を余すところなく指導。私立医大の赤本で解答責任者も務める。

中村貴之

基礎となる知識の定着の後に、入試問題など複数分野にまたがる応用問題に取り組む、学習順序を大切にした指導を行う。現在は学習塾を経営する教育のスペシャリスト。

阪上真次

大手予備校にて「化学の阪上」の異名をとるカリスマ講師。丸暗記の教科という認識が強い化学に対し、「まずは理解すること」を重視した原理・原則を定着させる授業をおこなう。

福田健純

長年、学習塾にて化学コースを担当。本人も獣医師の資格を持ち、映像や動画などを使用しながら、化学の小難しさをかみ砕き、わかりやすく解説。医師を目指すうえで大切な化学を、五感をフル活用させながら楽しく点数に結びつける。

平賀敏久

医学部受験専門予備校にて化学主任を務める。基礎力を重視し、生徒が躓いている箇所をとことん突き詰め疑問を解消する。特に理論化学の計算が全くできなかった生徒を劇的に変化させるベテラン講師。

富沢威

豊富な知識と指導経験から生まれる、わかりやすく説得力ある授業が人気の化学講師。さまざまな例え話を使い、「難解な化学」というイメージを払拭。化学の真髄を理解させることを得意とする。

小島成志

講師歴30年以上。受験物理を知り尽くし、<「分かる」授業>をモットーに、公式暗記ではない概念・本質を理解させる授業を展開。入試頻出の力学・電磁気を最優先で指導し、波動・熱力学を最後に鍛える独特の指導スタイルも好評。

竹内秀雄

生徒が解説の分かりやすさに必ず驚く、インテグラ名物講師。「物理は絵で解く、色で解く」をモットーに、オリジナルのノートを用いた授業を展開。生徒との対話を重視した、家庭教師スタイルの授業が人気。中高一貫校指導経験もあり。

野崎翔太

生徒の目線に立ち、指導レベルを柔軟に変化させ指導をおこなう。優しく丁寧な語り口だが、時には厳しくメリハリのある授業が好評。大手予備校でも講師を務める。

辻健章

「物理はハートで捉える」。平板な物理現象を楽しく生き生きと解説を行う。生徒たちの物理嫌いを次々と「好き」に変えてきた。公式の意味を根本から教え、記憶に残す指導は、物理初学者にもハイレベル層にも講評を博している。

里 憲治

様々な予備校や高校での指導経験を活かし、文章表現を基礎から指導する。授業の主体は生徒との対話。生徒の話から理解の不十分な箇所を探し出す洞察力・観察力の高さに定評がある。

小林公夫

医系小論文指導の第一人者。徹底的な小論文の分析力から、私立医大や国公立後期試験の赤本責任解答者を務め、東洋経済オンラインで医学部入試の連載を持つ。近著に『わが子を医学部に入れる』(祥伝社新書)

久保逸朗

生徒の性格にあわせ、的確な面接指導をおこなう。丁寧なヒアリングで生徒の長所・短所を見抜き、長所をプレゼンする方法を生徒と一緒に作り上げていく。

柴田敬司

数々の予備校での指導実績から、「小論文とはなにか」を根本から問い、さまざまな学問から「小論文」に切り込み「書き方」を指導していく。志望動機の添削からトリッキーな出題の入試対策まで、幅広いニーズに対応。著書である『現代文 解法の新技術』(桐原書店)は、多くの受験生の読解法のバイブルとなっている。

合格実績

2018年度 医学部合格速報(3月27日現在)

東北大学医学部・秋田大学医学部・山形大学医学部・浜松医科大学医学部
金沢大学医学部・信州大学医学部・岐阜大学医学部・島根大学医学部
徳島大学医学部・高知大学医学部・鹿児島大学医学部・琉球大学医学部
順天堂大学医学部・東京女子医科大学医学部・東海大学医学部
東京医科大学医学部・北里大学医学部・日本大学医学部・杏林大学医学部
埼玉医科大学医学部・聖マリアンナ医科大学医学部・帝京大学医学部
金沢医科大学医学部・愛知医科大学医学部・藤田保健衛生大学医学部
近畿大学医学部・関西医科大学医学部・福岡大学医学部

※すべて最終合格
※医学部合格コースとの合算

2017年度以前 実績一覧

国公立

旭川医科大学医学部・北海道大学医学部・秋田大学医学部・山形大学医学部
筑波大学医学部・群馬大学医学部・千葉大学医学部・東京医科歯科大学医学部
金沢大学医学部・富山大学医学部・岐阜大学医学部
浜松医科大学医学部・名古屋大学医学部・神戸大学医学部・鳥取大学医学部
島根大学医学部・広島大学医学部・山口大学医学部・香川大学医学部・愛媛大学医学部
徳島大学医学部・佐賀大学医学部・長崎大学医学部・大分大学医学部
福島県立医科大学医学部・大阪市立大学医学部・防衛医科大学校医学部

私立

岩手医科大学医学部・自治医科大学医学部・獨協医科大学医学部・埼玉医科大学医学部
北里大学医学部・杏林大学医学部・順天堂大学医学部・昭和大学医学部・帝京大学医学部
東海大学医学部・東京医科大学医学部・東京慈恵会医科大学医学部・東京女子医科大学医学部
東邦大学医学部・日本大学医学部・日本医科大学医学部・聖マリアンナ医科大学医学部
金沢医科大学医学部・愛知医科大学医学部・藤田保健衛生大学医学部・大阪医科大学医学部
関西医科大学医学部・近畿大学医学部・兵庫医科大学医学部・川崎医科大学医学部
久留米大学医学部・産業医科大学医学部・福岡大学医学部・国際医療福祉大学医学部

※すべて最終合格
※医学部合格コースとの合算(累計)

お問い合わせはこちら

合格体験談

東京慈恵会医科
大学合格者
愛知医科大学
合格者
日本大学補欠
合格/埼玉医科
大学合格者
杏林大学
合格者
川崎医科大学
合格者
金沢医科大学
合格者
五十嵐 淳さん

東京慈恵会医科大学 合格

五十嵐 淳さん

合格体験談を読む

入塾時の課題
勉強する時間がやや足りず、本気を出せていなかったこと。
学習時のツメが甘く、ケアレスミスや失点が目立っていたこと。
インテグラの良かったこと
寮のある予備校であったため、勉強だけに集中できる環境があった。マンツーマンの自分のレベルに合った指導が揃っており、医学部に特化して指導が受けられた。
後輩へメッセージ
妥協せずに努力を続ければ必ず成果は表れます。「継続は力なり」Do your best!

五十嵐さんの成績推移グラフ

竹内 秀雄
指導ポイント

竹内 秀雄(上智大学大学院 理工学研究科 博士課程修了)

理解力が高く、伸びしろがある生徒さんでしたが、膨大な課題量に食らいついてくれたことが勝因だったと思います。私の授業では、「理解してもらう」ことを最優先に置くため、授業後に復習課題を多く出しています。弱音を吐かず、医学部合格に向けて突き抜けてくれました。科目の学習バランスで悩むこともあったようですが、インテグラ内で相談をしてうまく解決してくれました。合格おめでとうございます!

大鹿 美由さん

成績が伸びなくて苦しい時こそ、
私専用のカリキュラムが役立ちました。

大鹿 美由さん

愛知医科大(特待生)、金沢医科大学、兵庫医科大学、川崎医科大学 合格

合格体験談を読む

インテグラの良かったこと
私は、志望校に特化して対策を立てたいと思いました。そこで、授業内容や時間割を私に合わせて設定し、個別指導を受けられるインテグラに入会しました。入会直後から、開放感がある自習スペースが気に入りよく利用していました。自習中に発見した疑問点は、授業の時に先生に質問。先生は、その解説とともに関連分野へと掘り下げて説明してくれます。今までの知識との結びつきと広がりを感じました。細かいことでも質問することで理解が深まっていったと思います。生活面でも朝から段取り良く1日を過ごせるように努力していました。そして、4月頃には、勉強の成果が出ていることを実感。しかし、そんな中、7月頃になると模試などで良い成績を残せなくなり、悩むことになりました。勉強のペースは変えずに頑張りましたが、合格に近づいているか不安になり、辛い時間を過ごしました。この時期は暗いトンネルの中にいたようで、あまり自発的ではなかったと思います。ただ、今振り返ると、そんな時だからこそチューターの存在が頼りになりました。チューターと連携して先生が決めてくれた課題に取り組むことで、着実に学習を進めることができたと思います。先生方が、取り組むべきこと、そうでないことを選別して合格への道筋を示してくれたと感じます。また、寮で規則正しい生活ができたことで、苦しいときでもペースを崩さずに勉強できました。

大鹿さんの成績推移グラフ

田中義樹
指導ポイント

田中 義樹(横浜国立大学  教育学部卒)

大鹿さんの入会時の偏差値は59でしたが、点数の乱高下が激しく、偏差値58~64を行ったり来たりするような成績でした。特に英語・生物については点数を大きく落としており、基礎的な内容に抜け漏れが見られました。頻出問題を優先的に進め、基礎をみっちりと学習したことで、夏以降は成績も安定してきました。一時、応用問題でつまずきましたが、実際の入試を授業で取り入れるなど基礎力に加え応用力を養い、見事愛知医科大学に特待生として合格しました。

早川 巧真さん

日本大学医学部医学科 補欠合格/埼玉医科大学医学部医学科 合格

早川 巧真さん

合格体験談を読む

インテグラの良かったこと
チューターの方と一緒に勉強スケジュールを組み立てていくことで、勉強に対する取り組み方が変わりました。スタッフさんとも日常的な会話をすることで常に勉強だけに集中できる環境を整えていただき、非常に感謝しています。

早川さんの成績推移グラフ

辻 健章
指導ポイント

辻 健章(早稲田大学 理工学部卒)

年間を通して偏差値が大きく上がったわけではありませんが、医学部受験は偏差値だけではありません。私大医学部受験を戦い抜くのに必要な精神力と、頻出問題に対する対処法を身に着け、着実に合格へのステップを刻んでくれました。好奇心・探求心を持って物理を学んでくれるよう授業を心がけ、自学自習に対するフィードバックも多めに取りました。チューターとの演習も食らいついてくれており、最後まであきらめずに粘り抜いてくれたことが合格の秘訣だったと思います。

大崎 結衣さん

杏林大学 地域枠 合格

大崎 結衣さん

合格体験談を読む

インテグラの良かったこと
個別授業は自分がどれだけ準備し、勉強していくかでその質を高めることができます。授業をより良くしよう、先生を上手に活用しようと努力したことで、勉強するのも億劫だった苦手な数学を勉強する気になりました。授業を通して自分の今まで気づかなかった苦手を発見し、一つひとつ潰していったことで成績を上げることができました。個別授業のおかげでモチベーションを維持できたことも合格の要因だと思います。

大崎さんの成績推移グラフ

指導ポイント

舟根 拓那(早稲田大学 理工学部卒)

数学に苦手意識があり、課題や過去問を与えて疑問点を解決していきながら、弱点を潰していく授業スタイルにしました。生徒本人で質問できることに回答するのはもちろんのこと、本人が気づいていない弱点を発見することに時間を割きました。意外な基礎が抜けていることがわかり、着実に穴を埋めてくれて合格を勝ち取ってくれました。

高木 崇仁さん

川崎医科大学 合格

高木 崇仁さん

合格体験談を読む

入塾時の課題
「丸暗記」に頼った勉強であったこと。
数学の点数が伸び悩んでいたこと。
インテグラの良かったこと
大手予備校とは違い、一人ひとりに合った指導をしてくれること。

高木さんの成績推移グラフ

髙橋 伸和
指導ポイント

髙橋 伸和(早稲田大学大学院 文学研究科修了)

一つひとつのことを丁寧に取り組む生徒で、階段を上るように着実に力をつけてくれました。数学の点数がどうしても伸び悩むということで、英語で差をつけられる大学を中心に受験する戦略となりました。前期は英文法中心、後期は入試問題演習を中心におこないましたが、後期になると問題演習量を増やし、多読の中で解答力を伸ばしてくれました。最後は粘り勝ちで合格を勝ち取り、医学部受験には何よりも「努力」が必要であることを痛感させられた生徒でした。

A.Sさん

金沢医科大学医学部医学科 合格

A.Sさん

合格体験談を読む

インテグラの良かったこと
現役時代に医学部合格に必須である教科全般が苦手で、浪人が決まった際には「何をしたら良いのか?」「医師になる夢は諦めなければならないのか?」という自問自答を繰り返していました。偶然見つけたインテグラに面談に行って話を聞いてから、「自分は夢を諦めなくて良いんだ!」と思えるようになり、目標がはっきりしてからは安心して勉強に取り組めるようになりました。まずは夢や目標をはっきりさせることが大切だと思います。そこからはきっとトライ・インテグラの先生方が皆さんの背中を押してくれるはずです。先生方やスタッフの方々の信頼関係も合格につながると思います。

A.Sさんの成績推移グラフ

宝田 亮祐
指導ポイント

宝田 亮祐(東京大学 卒)

入塾時の点数からは考えられないほど、大きな成果を出してくれました。化学は本当に基礎からのスタートでしたが、教科書内容の理解を中心に、原理原則の学習と、基本用語の覚え方などを細かく指導していきました。小児科医になるという強い思いをもって学習してくれたからこそ、合格を勝ち得てくれたのだと思います。インテグラを信じてくれて、本当にありがとうございました。

学習環境・アクセス

インテグラは最新の学習設備を導入し、受験に専念できる環境づくりを実現しております。
また学生寮は、アクセス良好な立地のため、理想的で充実した生活環境を提供いたします。

隅々まで最良の環境を整えた
ハイグレードな学生寮

食生活からコンディションを整える
充実した栄養管理

学習管理から体調管理まで
万全のサポートサービス

医学部受験予備校 インテグラ

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋1-10-3 2F
フリーダイヤル:0120-59-1427
アクセス:JR総武線/飯田橋駅より徒歩5分
     地下鉄線/飯田橋駅 より徒歩5分

入学までの流れ

step1

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

step2

インテグラご見学

各担当者がシステムのご説明、施設および教室、または寮のご案内などをいたします。

step3

ご入学手続き

インテグラを運営する株式会社インテグラとのご契約になります。ご希望の寮への入寮手続きも合わせて行います。

step4

授業スタート

現状の学力や目標から、最適なカリキュラムを導き出します。そしていよいよ受験へ向けての勉強がスタートします。

お問い合わせはこちら

今なら無料特典あり   授業料のお問合せはこちら